新しいまち「萌黄の丘」がいよいよ誕生します。

福知山市に「福知山市のシンボリックタウンになる」ということで萌黄の丘127区画の分譲がスタートしたのをご存じでしょうか。

そしてなにより、地域・地元を知り尽くした工務店が「良い家をお客様にお届けする」「絆が深まるまちづくりをする」という共通のテーマで、1社ではできないことが4社集まることによってできる家づくりを始めようとそしていることはまだまだご存知でない方が多いのではないでしょうか。

全体では127区画という大きな街の中の20区画を地元工務店4社で街並みから家づくり、コミュニケーション作りまでを行っていこうというで着々とプロジェクトが進んでいます。

建てる想いもバラバラ、街並みもバラバラではせっかく家族を守り、豊かな環境の中で暮らしていこうという大きな役目の住宅の価値が半減してしまうのではないでしょうか。

普段はライバル関係にある会社ですが、「良い家をお客様に届けたい」という思いは共通です。そして、その想いが近い会社が揃ったのではないかとも思っています。

「建てる前から」・「建てている間も」・「建ててからも」 会社同士・住人同士が一緒になって創っていく「まち」って素敵だと思いませんか?

土地から家づくりを考えておられる方は価格以上の価値を得られると思いますので、内容を確認してみてくださいね。

また、企画内容はもちろんですが、土地の形状・販売価格などの詳細につきましてもお気軽にお問い合わせください。

もちろん、号地によって建築会社の担当が違いますが、ご希望の土地の内容につきましてもお伝えさせていただきます。

→詳しくはこちら

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.