OnとOffのある暮らし

四季を楽しむ 田舎暮らしのあるご提案

OnとOffを持つ家づくりの考え方。道下工務店がプロデュースさせて頂きます。

今回ご提案する家づくりは、単に土地と住宅をご提案するだけではありません。本当に豊かな暮らしをするための家づくりを暮らしそのものから考えてみませんか。

これまでといえば土地があれば整然と敷地を分割し出来るだけ多く分譲できるように区分けをしてきた分譲地が多く存在します。そして家づくりも一緒で、敷地に目一杯、ローンも目一杯・・・と「どんな暮らしがしたいのか」から始まる家づくりではなく、いかに効率の良いという業者の思いと、そこに「どれだけ大きな家が建てられるか」で家づくりがされてきているのではないかと疑問に思ったことが今回のプロジェクト発足のきっかけとなりました。

日本の家は決して小さくないと言われています。実はアメリカに次ぐ第2位の大きさなのです。もっともっと・・・と間取りを足し続けて、体だけでなく家もメタボ状態なのではないでしょうか。その結果、家族と家族が壁で分離され、光や風を感じることが出来なくなって、町や社会とのつながりだけでなく、緑や自然も少しずつ失われおまけにたくさんのローンを抱え・・・。

私たちは、住む人と地球環境にやさしい家づくりを続けてきました。これから、更に進歩をさせていくという観点で、低負荷型の家づくりを創っていきたいと思います。

所得が伸びない低成長のこの時代に、低コストで高クオリティな家づくりが求められていると感じています。しかも、このクオリティの中には『暮らし方』=『どんな暮らしがしたいか』を考えることが必要だと考えます。

OnとOffを切り替えることのできる暮らし方として、<緑豊かな庭や畑とつながる、小さな家の暮らし>を計画しています。

大切なのは、敷地と建物と太陽の関係。4区画を通じて町並みと暮らし方を提案しますので、隣家の建て込み具合や形、住まいから眺められる樹木や景色など、色々な条件をコントロールします。そして、庭は住まいと一体のものであると考えています。植える樹木の種類や大きさ、配置によって、住まいの印象や美しさは全く変わってきます。その中で、家庭菜園(畑)というステージを楽しみ、木漏れ日の中でのプチリゾートを味わうという贅沢をご提案します。

そして、作業を通じて家族と地域のコミュニティを大切にして欲しいと考えています。

《諸条件》

On Offの家計画概要
・所在地:京都府福知山市字宮小字櫻畑地内

・交通 :舞鶴自動車道 福知山ICから車で5分

・計画区画数:741.35㎡(224.26坪) 分筆可
・価格:2464万 価格相談応

・土地権利 :所有権

・地目 :宅地

・市街化調整区域:事前協議必要

・道路幅員:6m
・設備仕様:電気/関西電力 水道/上下水道 ガス/プロパン

・売主:株式会社 道下工務店

・取引形態:売主

<あなたらしい暮らしをするためのおうちのご提案>

広がり間取りで家族の集まる家。 参考提案(フリープラン)
・構造:高耐久ベタ基礎・木造(SE構法 重量木骨の家)

・屋根:焼き瓦

・外壁:弾性塗料 ジュラク仕上げ

・断熱:アクアフォーム断熱材

・建具:木製トリプルガラスサッシ

・天井:チップクロス

・壁 :チップクロス

・床 :無垢フローリング

・階段:集成階段

・外構:畑+アプローチ+樹木

・設備機器:TOTO

・給湯設備:コロナ

・参考価格:¥21,000,000(消費税込み)  28坪~

※このOnOffの家の企画は、私たちが提案する住み方・暮らし方というよりも『想い』を共感できる人を募ってのまちづくりに発展させて頂きたいと考えています。

まさに、『新しい暮らし方』を一緒に考えていける方を募集しますのでよろしくお願いします。

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.