スタッフから一言! 〜From 道下 明子
→器用な手先と柔軟な発送、そして優しい笑顔でお客様の心をわしづかみです☆

<最近手掛けた作品
<家具担当> 德弘 崇泰

家具作りの道へ進もうと決心した時は、釘や金具を使わない、伝統的な仕口や組み手を駆使して作る無垢の家具が一番だと思っていて自分の満足ができる、こだわった家具を作りたいと思っていました。

ですが、今ではお客様がどんなことを望んでいるかを第一に考え、樹種や金具、木材以外の様々な素材を組み合わせて、お客様の為の家具作りをするということを考えています。
作り手が満足する事より、お客様が満足して喜んでもらう事が一番大事なのだと考えるようになりました。
ただ図面通りに家具を作るだけではなく、少しの工夫を加えて、その家具の周りが少しでも住む人・使う人にとって心地よい空間にできるようにと考えながら作っています。
それぞれのお客様に合った「ちょうど良い」家具を作れるように、毎日の生活でも 仕事にどう生かすかを常に考えられるように心掛けています。

お引渡しした後は、その家具を使い続けて欲しいので、傷や汚れを気にせずに使って欲しいと思っています。その為には「使いやすい」ことが大事なので、『使いやすく、お客様にちょうど良い』そんな家具を作っていきたいと思っています。




ブログネーム:ばってん徳次郎
担当:家具
趣味・特技:スポーツ観戦
出身:福岡県北九州市
資格:インテリアコーディネーター・第2種電気工事士                               

3つの好きなこと
●好きなお菓子:ギンビスのアスパラガス
●好きなバンド:藍坊主
●好きな木材:ナラ・サクラ

~history~
福岡の工業高校を卒業後、大阪の電気工事会社に就職。
4年間勤めた後、木工に興味を持ち、転職を決意!
退職後、福知山高等技術専門校 家具工芸科で1年間木工の基礎を学ぶ。
専門校修了後は1年間電気工事の仕事をし、
その後、道下工務店に入社。

家具作りに転職を決めたときは、ただ腕を磨くことだけを考えていましたが、 道下工務店に入社して、どんな仕事でも、「お客様」とのコミニケーションが とても大切だということを学びました。
これからは、腕を磨くのはもちろんですが、お客様と楽しく打合せをして、 みんなが笑顔になる家具を作っていきたいと思います!!

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.