「薪ストーブが栄える古民家」

今在るお宅を活かしつつ、新しくくらしをより愉しくするための何かを吹き込む。その何かの一番に出てきたのが薪ストーブ。

永らく誰もお住まいでなかったご主人のご実家にいよいよ戻って住まわれる、その準備のリフォームでした。広いおうちの中でも一番時間を過ごすリビングを中心にあたたかく、おしゃれにリフォームさせて頂きました。

天井をめくったら出てきたたくさんの大きな梁、そして以前の建具から再利用したガラス、在ったものを活かした玄関。すべてが『在ったもの』と『新しいもの』のコラボ。改めてリフォームの素晴らしさを実感させて頂きました。

私自身、ご夫婦からたくさんのアイデアを頂きながら、ひとつひとつに想いを込めて一生懸命取り組んでくださったご夫婦に感謝しています。

工事内容   :リフォーム
地域     :京都府亀岡市
家族構成   :ご夫婦

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.