「大きく立派な古民家を住まい易くリフォーム」

ご実家の近くでのお住まいを当初は新築でご計画されていたご夫婦。
ご縁があり、良い空き家に巡り会われたご夫婦の計画はリフォームへと変わりました。

『こんなに大きくなくてもいいんだけど・・・』 確かに本当に大きなおうち。だからこそどこまで直すかが大きなポイントでした。
リビング周りの間取り、水まわり、内装、断熱。しばらく使わないお部屋は後回しにして優先順位を決めました。

暖炉はそのまま残して広いリビングダイニングに。窓は全て二重樹脂サッシに入れ替えました。
梁(ハリ)、柱、建具・・・うまく既存のものも使いながら、新しいものとコーディネート。
色合わせがバラバラだった外観も、白と黒ですっきりかっこよくまとめました。

断熱もしっかりしたので、冬には暖炉も大活躍することでしょう。

工事内容   :リフォーム
工法     :在来工法
地域     :京丹後市
家族構成   :ご夫婦・お子様3人
建築面積1F :155.23㎡
建築面積2F :99.93㎡
建築面積合計 :255.16 ㎡

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.