『明かりを多く取り入れた家』

暗く、間仕切られた家を明かりを取り込める家へ。
昔ながらの「田の字」の家。間仕切りを取り除き、家の真ん中に吹抜けを設け自然の明かりを取り込める家へとなりました。床は桧材を使い、壁はカルクウォ-ル・チップクロスと自然な香りがいつまでも漂う心地よいお家です。

水周りは造作キッチン、造作風呂、造作洗面台すべてがオーダ-メ-ドです。自分の思い通りの生活を実現できます。お二人とものんびり、ゆっくりと自然の素材に囲まれ過ごされています。

工事内容   :リフォーム
地域     :兵庫県丹波市

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.