「ご夫婦の“これから”を見守る器(家)」

三田に移り住んで16年、環境も良く、家への愛情は変わっていなかったのですが、結露や冬の寒さが悩みの種でした。また今後のライフスタイルを見据えた改善もしたいというのがリフォームを思い立ったきっかけです。

約2年をかけて4社程の見学や見積りの依頼をしました。住環境への『こだわり』を強く感じたこと、細かい要望にとても『ていねい』に応えてくれたことが、道下工務店さんに決めた理由です。
 工事が始まってからも、こちらの気まぐれな思いに面倒がらずに付き合ってくれました。途中、シロアリ被害が見つかるなど、様々なアクシデントがありましたが、大工さんもその都度丁寧に対応してくださいました。いつも前向きな提案をしていただいた事にはとても感謝しています。

自然素材の無垢の床材とオガファーザーという紙壁紙で、気持ちのよい空気感を味わっています。

私たちが思い描いた器(家)を、しっかりと道下工務店さんが実現してくださったので、これからは子供たちが巣立った第二の人生をより豊かな充実したものに出来るように努力していきたいと思います。

家具のレイアウトなど、パースでプレゼンして頂ければよりわかりやすくてよかったなと思っています。

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.