『木のシンプル大空間』

ご実家の母屋を建替え、裏の離れはリフォームして今まで母屋にお住まいだったご両親がお住まいになられるという両方の計画をお手伝いさせていただきました。

まずは離れのリフォームです。お父さん、お母さんが、くらし易いように水廻りを固め、建具やキッチン、トイレ、、洗面など、そのまま使えるものは再利用しました。一番のご希望であった、木のお風呂も実現し、とても気持ちよく過ごされています。

そして離れにお父さん、お母さんがお引越しをされた後、母屋の解体に入りました。屋根瓦はそのまま使用ということで、丁寧に一枚一枚下しました。打合せを重ねる度にだんだん木が大好きになったご夫婦は、木をふんだんに使った家づくりにこだわりました。冷暖房は光冷暖を採用。プランが確定してからの採用とは思えない程、うまくマッチしています。

引渡し少し前に誕生された赤ちゃんはもう3歳。久しぶりに伺わせて頂いても、お父さん、お母さん、若夫婦みなさん本当にいつも温かく迎えて下さり、仲良く素敵に暮らしてらっしゃるのがよくわかります。

工事内容   :新築
工法     :SE構法
地域     :京都府綾部市
家族構成   :ご夫婦・お子様1人
建築面積1F :75.52㎡
建築面積2F :36.15㎡
建築面積合計 :111.67㎡

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.