「杉の和風モダンなおうち」

住み心地がホントのホントに最高なんです!!一番“良い!!”と実感するのは冬場で、結露がない事。アパート時代は毎日水滴でビショ濡れの窓辺を見て憂鬱になったり、見て見ぬふりしてたり・・・でした。
今のおうちでは、それが一切なく、とっても気持ちよく過ごせています。山陰の冬って長いので、あのわずらわしさから開放されたと思うと嬉しいです。

家の中の仕様で自慢なのは・・・
 一枚板のカウンター!!ちょっとぜいたくカナァーと思いましたが、いい感じで。直線的でない板のやわらかいラインが気に入っています。遊びに来る友人も、みんな『いいやん!』とほめてくれて、わが家のリビングの顔です。
 
あと、階段の壁につけてもらった本棚。文庫本サイズ、雑誌サイズの棚をつけてもらいましたが、その大きさがまちまちなのが、ちょっとかわいいなーと。

キッチンからすぐの所でもあるので、料理本をしまうのにももってこい。他には好きな作家の文庫本や、写真集、図録など厳選した本をおいています。

工事内容   :新築
工法     :SE構法
地域     :京都府福知山市
家族構成   :ご夫婦・お子様2人
建築面積1F :63.77㎡
建築面積2F :38.50㎡
建築面積合計 :102.27㎡

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.