「無垢材を多用した収納たっぷりのおうち」

道下で決めた理由としては、自然素材を使っていて安心できるということがあったかと思いますが、一番の決め手としては道下の女性社員(道下で建築した家に住んでいる)が友人で住んでからの快適性など実感を本音で聞けたことが大きかったのではと思います。

こだわられたところとしては、光熱費がかからなくてエコな家にしたいということ。アルミではなく木枠の窓を使うことでした。

おうちの打ち合わせの中でエコガラスをはめこんで階段まわりをギャラリー風にしたり玄関収納やリビングの収納、息子さんのワークデスクを造りつけにすることで空間の有効利用や無垢材の良さを味わえる素敵な空間ができあがりました。

住んでみての感想としては、冷暖房がよくきく。(光熱費がかからない)一年たっても木の良い香りがするということでとても快適にお住まいいただいています。

工事内容   :新築
工法     :在来工法
地域     :京都府福知山市市
家族構成   :奥様・息子さま2人
建築面積1F :62.94㎡
建築面積2F :61.28㎡
建築面積合計 :124.22㎡

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.