「2つの家族の想いがいっぱいつまった家」

1Fにご両親、2、3Fに子世帯が住むおうちです。
家づくりにあたってのご両親の要望は2世帯で住むこととご自分たちは
1Fで暮らせるようにということでした。
両隣に家が建っていて光が取り込みにくいことから中庭を提案させていただき明るいダイニングキッチン、寝室が実現しました。スペースを有効利用した造りつけ家具や自然素材の落ち着いた内装のなかでとても快適にお住まいいただいています。

2、3Fは息子さんの奥様のご要望どおりの“カフェっぽく、くつろげて、嬉しくなる家”が実現しました。リビングにたくさん並んだ奥様お気に入りのランプや造りつけキッチンの白いモザイクタイル、お気に入りの本がたくさん飾れる大きな本棚、などなどどれが一番と決めきれない嬉しくなってしまう空間がそこには広がっています。

娘さんとご主人は木の香りや裸足で歩くときの肌触りがお気に入りだそうです。おうちが建って4年近くたった今でも遊びに来たお友達にも“木の匂いがする~”と喜んでもらえるそうです。

工事内容   :新築
工法     :SE構法
地域     :京都府綾部市
家族構成   :ご両親・ご夫婦・お子様1人
建築面積1F :79.5㎡
建築面積2F :59.34㎡
建築面積3F :46.82㎡
建築面積合計 :185.66㎡

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.